イベント・お知らせ

★日光霧降_冬の見どころおすすめ周辺観光★

冬はやっぱり温泉♪県内に湧出する源泉数およそ600と、関東では最多を誇る温泉天国・栃木県。加えて、冬も見どころ満載。澄んだ空気と素晴らしい景色、季節のおススメも。
是非この機会にお楽しみください。

■温泉を楽しむ
標高1000mの展望露天風呂から見渡す、四季折々の山々の表情を楽しめます。
硫黄が苦手な方にも親しみやすい無色透明なお湯は、お肌の角質層を軟化させてくれます。

■冬の見どころ_周辺観光
日光の社寺が世界遺産登録されて20周年を迎える2019年。様々なイベントが目白押し。

 ご予約・お問合せ:日光霧降 0570-011263
WEB予約はこちらから

1.今年初!華厳の滝ライトアップ_当館より車で50分

華厳ノ滝:日本三名瀑のひとつに数えられている「華厳の滝」は、高さ97mの岸壁を水しぶきをあげて一気に落下する豪快さと、自然が作り出す華麗な造形美の両方をあわせ持つ滝です。

奥日光の豊かな自然に癒されながら、力強く流れる華厳の滝と幻想的なライトアップを是非お楽しみください。 

期間:2019年11月16日~23日の8日間(※変更となる場合がございます。)
時間:17:00~19:00 入場終了/18:45  ライトアップ終了/19:00
料金:無料
会場:華厳ノ滝 県営無料観瀑台

2.日光東照宮 江戸幕府初代将軍徳川家康を神としてまつる神社_当館より車で15分

日本を代表する世界遺産「日光の社寺」。その中でももっとも有名な「日光東照宮」は徳川家康がまつられた神社で、現在の社殿群は、そのほとんどが寛永13年3代将軍家光による「寛永の大造替」で建て替えられたもの。境内には国宝8棟、重要文化財34棟を含む55棟の建造物が並び、その豪華絢爛な美しさは圧巻です。全国各地から集められた名工により、建物には漆や極彩色がほどこされ、柱などには数多くの彫刻が飾られています。

 「眠り猫」の先にある家康公の墓所の奥宮に向かう道、東照宮から日光二荒山神社へ向かう参道など、強力なパワースポットが数ヶ所あると言われ、人気があります。

 「日光の社寺」は、二社一寺(にしゃいちじ)とも称され、日光東照宮の他、日光二荒山神社(別宮本宮神社、別宮滝尾神社を含む)、日光山輪王寺(大猷院霊廟を含む)があります。各スポットは、徒歩で数分の距離にあるので、ぜひ3ヶ所全てを見学することをおすすめします。

住所:栃木県日光市山内2301
営業時間:4月~10月 8:00~17:00、11月~3月 8:00~16:00(各期間とも受付は閉門30分前に終了)

3.日光三名瀑_華厳ノ滝、霧降ノ滝、裏見ノ滝

日光といえば紅葉時期の山々の風景が有名ですが、紅葉時期が過ぎても、秋から冬に移り変わる四季の景色は壮大です。

◎華厳ノ滝
 48もの滝が点在する日光周辺で、最も有名とも言えるのが華厳ノ滝。中禅寺湖の水が、高さ97メートルの岸壁を一気に落下する壮大な滝で、自然が作り出す雄大さと、華麗な造形美の両方を楽しむことができます。

住所:〒321-1661 栃木県日光市中宮祠
光駅または東武日光線東武日光駅から東武バス中禅寺温泉または湯元温泉行きで約40分「中禅寺温泉」下車徒歩約5分
※華厳滝エレベーターの入場受付時間は、運行終了時間10分前までとさせていただきます。なお、天候等の都合により告知なく休止・運休となる場合があります。 

◎霧降ノ滝_当館より車で5分

霧降川にかかる滝は上下2段になっていて、上段が25メートル、下段が26メートル、高さは75メートルあります。下段の滝が、まるで霧を振られるかのように水が岩に当たり、飛び散って流れ落ちます。その様子からこの名がついたといわれています。
住所:〒321-1421 栃木県日光市所野
電車・バスでのアクセス:JR日光駅または東武日光線東武日光駅より東武バス「霧降高原・大笹牧場行」約10分、霧降滝入口下車、観瀑台まで徒歩約15分

 ◎裏見ノ滝_当館より車で20分
大谷川の支流荒沢川の上流にある、高さ約45メートルの滝。元禄2(1689)年に奥の細道行脚で日光を訪れた芭蕉は、この滝を見て「暫時は滝に籠るや夏の初」の句を詠んだ。
住所:〒321-1449:栃木県日光市
電車・バスでのアクセス:JR日光駅または東武日光駅より東武バス湯元温泉行または中禅寺温泉行バス乗車約15分、「裏見の滝」バス停下車、徒歩45分

◎その他 
霧降ノ滝の上流には「霧降隠れ三滝」である、丁字ヶ滝・玉簾の滝・マックラ滝があり、知る人ぞ知る穴場スポットになっています。

華厳の滝

4.キスゲ平園地_当館より車で10分

平成24年4月1日にオープンした霧降高原キスゲ平園地遊歩道は、ニッコウキスゲの群生地としても有名で6月中旬から7月中旬には、満開のキスゲの花を見ることができますが、冬季も霧降高原の絶景を眺めることができます。

 住所:栃木県日光市所野1531
電車・バスでのアクセス:JR日光駅または東武日光線東武日光駅より東武バス「霧降高原行」約30分、霧降高原下車
車でのアクセス:日光ICより約30分

5.第27回湯西川温泉かまくら祭〔日光市(湯西川温泉)〕_当館より車で50分

湯西川温泉の冬の風物詩「かまくら祭」は今回で27回目を迎え、2月1日(土)から3月1日(日)まで開催されます。

 湯西川温泉の平家のロマンを伝える観光施設「平家の里」がメイン会場となり、2009年(平成21年)に「日本夜景遺産」に認定された沢口河川敷のミニかまくらを中心とし湯西川温泉全体で楽しめるイベントとなっています。

日本夜景遺産認定された「沢口河川敷のミニかまくら」は、数百個のミニかまくらにロウソクの灯がともされ幻想的な世界が広がります。「死ぬまでに一度は見たい絶景」にも選ばれています。かまくらでのバーベキュー体験も人気♪ 

開催期間:2020年2月1日(土)~3月1日(日)
※温暖な日、天候状況などで日時が変更になる場合があります。
※ミニかまくら:1月31日(金)ミニかまくらのみプレオープン
開催時間:9:00~21:00
会場名:メイン会場:平家の里会場(日光市湯西川1042)
住所:栃木県日光市湯西川1042
料金:【入場料】1日利用券:大人510円 小中学生250円 ナイトチケット(17:00~21:00):大人300円  小中学生200円
電車・バスでのアクセス:野岩鉄道会津鬼怒川線湯西川温泉駅から日光交通ダイヤルバス湯西川温泉行きで約20分終点下車徒歩約10分
車でのアクセス:日光宇都宮道路今市ICから国道121号・県道249号経由で約70分
※スタッドレスタイヤ装着かチェーンを必ず持参してください。
 (雪が多い日は除雪車が出動しますが、路面の雪を全て取り除くことはできません。)
※路面にも雪がありますので、革靴・ヒール等は控えていただき、スノーブーツまたは、靴底の面の荒いものが安心です。

6.イルミネーションin東武ワールドスクウェア_当館より車で50分

東武ワールドスクウェアでは、11月9日(土)から3月1日(日)までの毎日と3月7日(土)から15日(日)までの土・日、3月20日(金・祝)から29日(日)までの毎日、営業時間を延長して、「イルミネーションin東武ワールドスクウェア」を開催します。

 東京スカイツリーⓇ、エッフェル塔、凱旋門、ミラノ大聖堂をはじめ園内に展示されている1/25スケールで精巧に再現された21ヶ国102点の世界の名所がイルミネーションライトやスポットライトで照らし出され、幻想的かつ華やかな世界を演出します。今年も約140万個のイルミネーションでお迎えします。

住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原209-1
料金:■16:30まで:大人(中学生以上)2,800円 小人(4歳以上)1,400円
■16:30以降:大人(中学生以上)1,500円 小人(4歳以上)1,000円(園内で利用できる金券500円付)
※通常営業時間にご入園いただいたお客様は、そのままイルミネーションもご覧になれます。
電車・バスでのアクセス:東武鬼怒川線東武ワールドスクウェア駅から徒歩約1分
または東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅から日光交通ダイヤルバス日光江戸村行きで約5分
※東武ワールドスクウェア駅に停車する列車は、平日は上り18:00(普通・下今市行き)、下り18:11(普通・会津田島行き)、土日祝日は上り20:26(普通・下今市行き)、下り20:08(普通・会津高原尾瀬口行き)が最終となります。
 以降は、鬼怒川温泉駅もしくは小佐越駅をご利用ください。
車でのアクセス:日光宇都宮道路今市ICから約20分

開催期間:2019年11月9日(土)~2020年3月1日(日)、3月7日(土)・8日(日)・14日(土)・15日(日)・2020年3月20日(金・祝)~29日(日)
開催時間:■11/9(土)~12/20(金)平日:16:30~19:30 土・日・祝日:16:30~20:00
■12/21(土)~1/5(日)16:30~20:30
■1/6(月)~2/7(金)16:30~19:00
■2/8(土)~3/1(日)17:00~19:30
■3/7(土)・3/8(日)・3/14(土)・3/15(日)・3/20(金・祝)~3/29(日)18:00~20:00
※入園は閉園の30分前まで ※荒天・積雪により中止となる場合があります。

6.あしかがフラワーパーク「光の花の庭~フラワーファンタジー2019~」イルミネーション_当館より車で100分

昨年は「日本三大イルミネーション」に選ばれ、(一社)夜景観光コンベンション・ビューローが主管する全国の夜景鑑賞士が選ぶ「第5回イルミネーションアワード」のイルミネーション部門において2年連続で見事1位に輝きました。このイルミネーションは、2011年に日本夜景遺産、2012年に「関東三大イルミネーション」にも認定されました.

あしかがフラワーパークでは、今年も10月26日(土)から2020年2月6日(木)まで「光の花の庭~フラワーファンタジー2019~」を開催します。

開催期間:2019年11月2日(土)~2020年2月6日(木)
開催時間:平日:15:30~21:00 土日・祝日:15:30~21:30 ※点灯は16:30
会場名:あしかがフラワーパーク(足利市迫間町607)
電車・バスでのアクセス:JR両毛線あしかがフラワーパーク駅から徒歩約1分
車でのアクセス:東北自動車道佐野藤岡ICから約18分
料金:【夜の部イルミネーション料金】大人1,000円 小人(4歳~小学生)500円
【昼の部】大人300円~700円 小人(4歳~小学生)100円~400円
※「あしかがフラワーパーク」は当館より100分。佐野藤岡ICより30分かかります。イルミネーション期間中は道・駐車場も混雑いたします。イルミネーションの点灯は16:30~ですので、ご宿泊日に観覧の後、当館へお越しくださるご予定ですとお食事の時間に間に合わない可能性がございますので、ご注意ください。(次の日に行かれることをおすすめいたします)

是非、この機会にお越しください。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

ご予約・お問合せ:日光霧降 0570-011263
WEB予約はこちらから